不思議な話 その158 バミューダ海域の不思議

 数年ぶりに、風邪をひいてしまい、更新が数日遅れました。今は治りつつあります。

 今年の冬はエルニーニョ現象で暖冬と言われていましたが、変に暖かかったり寒かったりを1週毎に繰り返して、体にこたえましたね。こんな時はインフルエンザも流行するようなので、皆さんもお気をつけ下さい。

 今日のテーマは前に1回書いたことがあるかもしれませんが、世界の中で異常に海運事故と、飛行機事故が多いと言われているバミューダ海域の謎についてです。

バミューダ海域は、バミューダ諸島、プエルトリコ、フロリダを結ぶ巨大な正三角形の海域で、数百年も前から異常な数の船舶が消えているので、世界的な謎になっています。飛行機が飛ぶ時代になったら、多くの飛行機もこの海域で、消息を絶っています。

 この原因に関しては、多くの説があります。荒唐無稽な説も合わせて7~8個あります。1.天候と荒波に巻き込まれた、2.極めて速いメキシコ湾海流原因説、3.地磁気による影響説、4.メタンガス発生による説、5.宇宙人による誘拐説、6.ワームホール説、7.超古代文明のエネルギー源が沈んでいる説、8.伝説が一人歩きして話が大きくなった説などです。

「ナショナル・ジオグラフィック」では、「海にまつわるミステリー・バミューダトライアングルの謎」で超常現象としてでなく科学的な原因を探ろうとしていたので、それをまとめてみましょう。

 1945年12月、アメリカ海軍飛行隊がフロリダ沖で消息を絶ちました。1918年3月ボルチモアへ向かっていた、アメリカの大型貨物船が突然姿を消しました。この115万平方kmの海域で、数多くの船が行方不明になりました。番組では、海底のようすを見て、海底の深い穴にも潜って見て、そこに隠された姿を露わにします。

バミューダトライアングルはアメリカ合衆国東海岸から、1046kmに位置する海のオアシスです。なん世紀もの間、船の避難場所のような役割を果たして来ました。周辺の水域には秘密が隠されています。バミューダは航海には危険なエリアです。バミューダと聞くだけで、昔は、悪魔の島と言われました。周辺には300層の船がバミューダ諸島を取り巻くように沈んでいます。200~300年前は、バミューダは船の墓場でした。なぜ多くの船が難破したのでしょうか?メアリセレステア号は鉄の蒸気船で、南北戦争当時は物資を運んでいました。この船は岸からわずか800メートル水深わずか15メートルのところで難破しました。1940年代にはコンステレーション号、1960年代にはモンタナ号が沈んでいます。

 このように、バミューダ諸島では、多くの沈没船に取り巻かれています。船を脅かす原因は、一体何なのでしょうか?コンピュータ・シミレーションでバミューダ海域の海の水を抜いてみると、驚くべき海底の地形が出てきます。超音波探査のソナーマッピング で海底を描き出して見ましょう。海底に向けて超音波をぶつけて、その反射波を捉えて、海底や海の底につながる地形を調べています。

 地震学者ニック・ハッチングスさんは、探査技術者です。ソナーを使って特殊な地形を調べてみます。海底に煙突のような場所があり、そこに鉱床があります。ブラックスモーカーという噴出ガスが出ていて、レアメタルや金や銅、プラチナ、コバルト、ニッケル、レアアースなどの鉱床が見つかります。鉱床を調べていると、バミューダ沖合の海底に、エッジと呼ばれる大きな崖が出来ているのがわかります。その海底は高台になっていて、60度の斜面で、水深640メートルもの深さです。崖はなぜ出来ているのでしょうか?ソナーの海底調査によってCG上で海の水を抜くことができます。水がなくなると、いろいろなことがわかります。海底は山の用に見え、山の頂上に乗っている、小さな島が見えます。3000万年前の太平洋が形成される初期段階でできた、標高4020メートルの海の山です。当時は海底火山の大噴火でバミューダができました。火山が活動を停止すると、まわりが風雨によって侵食され、大爆発によって、火山島が作られました。氷河時代の後、海面が元に戻り上昇すると、バミューダは山の頂上だけ取り残され小さな島の集団になりました。古代の火山の斜面は岩礁となりするどい地形のまま海に沈みました。これらの岩礁は船にとっては脅威です。この岩礁をブレーカーズというそうですが、先端が尖っていて、船を缶切りのように引き裂きます。これが岩礁ブレイカーズといって、岸近くで船が沈没する原因の一つになっているようです。

 長くなったので、次回に続きを書きますね。
スポンサーサイト
プロフィール

観音寺りえ

Author:観音寺りえ
アトラス研究所の観音寺りえです。

鑑定とカウンセリングご希望
の方は当研究所 
住所: 東京都文京区千石4-37-10 
TEL: 03-3942-1341
まで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード